コンタクト

メールアドレス:

自己紹介文

ブログ名でもありハンドル名でもある「ゆすらうめ」という名前は、植物のユスラウメからつけました。

ハンドル名をつけるのならば植物の名前(なかでも低木か草本)にしたいと思ったこと、自分の名前のひと文字と同じものがいいと思ったこと、植物のユスラウメの名前の由来が気に入ったこと、赤色が好きであること(ユスラウメの実は赤いのです)、音の響きとひらがなの並びが美しいこと、これらがゆすらうめと名付けた理由です。

*

これを始めたら寝食を忘れる!といえるような好きなことは、絵を描くこと、掃除をすること、裁縫をすること。

寝食の次に好きなことは、料理、お茶を飲むこと(という名目の休憩タイム)、植物を育てること、猫と遊ぶこと、散歩、写真を撮ること、音楽を聴くこと、読書、靴磨き。

*

絵は、水彩画もしくはペン+水彩画を中心に描いています。
モチーフは、料理に使おうと思って買った野菜とか、保存食を作ろうと思って用意したカリンとか、デザートのアイスとか、食事のお供のワインとか…ふだんの生活に登場するものを好んで描いています。
というのも、私が日常生活が好きだから。
くりかえしのあたり前のような時間の中に、ふっと訪れる光のようなものを大事に暮らしていけたらと願っていて、それゆえに日々の生活の中で心に残るものを愛おしく思います。

掃除は、掃除のやりかたを覚える過程でだんだんと好きになりました。
といっても掃除しやすい場所もあれば、苦手な場所もあるので、まだまだ修行中といったところ。
効率的な掃除方法や掃除道具を見つけたときは、課題をクリアできたような喜びを感じます。
掃除をしたあとの達成感と、きれいにした(と自分では思う)部屋で飲むコーヒーの至福感をこよなく愛しています。

裁縫は、部屋着作りとその他小物いろいろ…

*

心が揺さぶられるようなもの(絵画であれ音楽であれ本であれ…)に出会うと、たぶん生涯大事に思います。
出会いの偶然、そしてその印象が心に刻まれることで少なからずその後の意識の持ち方やものの見方に変化が生まれることに感謝の気持ちを持ちます。

*

水彩画でしたら三好貴子さん。

掃除は、タカコ・半沢・メロジーさんの著書に登場するイタリアの主婦の掃除方法と、大原由軌子さんのコミックエッセイに登場する大原さんの旦那さまの掃除道に影響されました。

裁縫は茅木真知子さん。

音楽は出会った順に、RCサクセション、ローリング・ストーンズ、ボンジョビ、エリック・クラプトン、ジュスカ・グランペール。いずれも青空というかスタジアムというか…広々とつきぬけていくような音であるとともに心に直球で響く音であることが私なりに共通するところ。

*

いろいろな日々の出会いを、イラストや裁縫や写真を交えながら、ブログに綴っていけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします。