« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月 8日 (火)

りんごの皮むき

Photo

冬はりんご。

毎年、親戚から段ボール箱で送られてきます。

子供のころから、この時季はたくさんのりんごが家にある…それがあたりまえの風景に。

今年も届きました。

本当は実家宛てに送られてきたんだけど、

「段ボール1箱分は食べきれないから、そっちに送るわ」

と言われておすそ分け…というかほぼ1箱丸ごともらっちゃった。嬉しい!

りんごといえば…

りんごの皮を丸のままむけるようになったのって小学5年か6年生のころだったな~

あの、1個のままくるくるむくってのがなかなかできなくて、最初は四等分してからむいていた。

でも、コタツにはいっていて、となりで祖母がりんごをくるくると回しながら皮をむいているのを見ていると真似したくなって。

「おばあちゃん、りんごの皮、どうやったらそういうふうにむけるの?」

「ゆっくりやればできるよ。りんごの皮はね、最初から最後まで切れないようにむけると願い事がかなうんだよ。」

「え~!願い事がかなうの?」

もう、りんごの皮むき習得よりも「願い事がかなう」ほうに釘づけ。

欲ばりってゆうか、正直ってゆうか。

小学生の自分がどんな願いごとを思いながらりんごの皮をむいていたのか…

そのなかみは思い出せないけれど、いつの間にかりんごの皮はむけるようになっていた。

今もりんごをむくときは、願い事があってもなくても、途中で切れないようにとなんとなく慎重になっている自分がいます。

Photo_2

かぎ針でこま編みでひたすら編み続け、ショルダーバックを作りました。

物をいれたときに伸びないように、裏地をつけました。

A5サイズが横にはいる大きさです。

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »