« 栗 | トップページ | 山ぶどうジャム作り失敗の巻~ »

2008年10月17日 (金)

マルメロシロップ

Dsc_1240_2

注文していたカリンが届き、

「今年もはちみつ漬けをつくるぞ」とはりきっていた矢先、

新たなことに気づきました。

  去年の記事はこちら→カリンのはちみつ漬け

カリンに添えられた、はちみつ漬けの作り方の紙の始めのところに、

「カリン(マルメロ)」

と書いてあります。

(マルメロ)ってなに?

*

カリンはバラ科ボケ属、中国原産の落葉高木。

10月下旬から11月にかけて黄色い果実をつけ、その果実は咳止めの薬効があります。

果実の表面は無毛でワックスを塗ったようにつるりとしている。

いっぽうのマルメロは…

バラ科マルメロ属、中央アジア原産の落葉小高木。

こちらも10月下旬に黄色い果実をつけます。

カリンと同様に咳止めの効果があります。

果実ははじめはうす茶色の綿毛がついていますが、熟すると綿毛はとれる、とある。

Photo_4  *1:こちらがカリン

Photo_6 *2:これがマルメロ

*

目の前にある果実は綿毛もあるし、表面のでこぼこ具合からみても完全にマルメロ。

え~!ってことはカリンって思っていたけど実はマルメロだったんだ(去年も?!)。

同じバラ科の、分類上ごく近いもの同士で薬効もほぼ同じということからカリンもマルメロも一緒にされているのでしょうか。

実際、よく混同されるそうです。

*

はちみつ漬けを作る目的が咳止めのためなので、

カリンでもマルメロでもどちらでも問題ないといえばないのですが…

まあでも謎がとけたようなすっきりした気持ちで作業開始。

Dsc_1221

洗って乾かして、

Dsc_1246

輪切りにします。

去年はタネを取り除いていたのですが、

いろいろなレシピを見るとタネをいれたほうが香りがついて良いとのこと。

Dsc_1247

あとで取り出しやすいようにネットの袋(だしとかお茶の葉をいれる用のネット袋)にいれて一緒に漬け込みました。

Dsc_1256

マルメロ3個(約700g)に対してはちみつが1kg。

冷蔵庫か冷暗所に置いて、時々ゆすって味をなじませて、

3か月くらいしたら飲めるようになります。

*

肝心の咳止めの効果を、去年作った分でのどが痛くなった時に報告しようと思っていたのですが、

去年はのどが痛くならなかったのです(こんなこと初めて)!

ひょっとすると、のど痛になるならないにかかわらず頻繁にお湯割りにして飲んでいたので、

のど痛予備軍の段階で抑えられていたのかもしれないなあ~などと都合よくとらえています。

香りのよさと微妙に深みのある味のためか、

湯気にあたりながら秋のひなたにいるようなのんびりした気持ちになれたことも書きとめておきたいことのひとつ。

さて、今年の出来はどうなるかなあ。

*

去年は「カリンのはちみつ漬け」のタイトルでしたが、

今年はカリンあらため「マルメロシロップ」ということで…。

****

*1、*2の写真:『フィールド版日本の野生植物 木本』(平凡社,1993)より

|

« 栗 | トップページ | 山ぶどうジャム作り失敗の巻~ »

コメント

カリンはピンクの花がマルメロは白い花が咲くんですよね。
韓国人の友達に教えてもらってカリン茶をつくったことがあります。
マルメロシロップおいしそうですね。楽しみですね。

投稿: イシゲ | 2008年10月18日 (土) 18時01分

イシゲさん

へえ~!カリンとマルメロは花の色が違うんですね!
こんなに実の形も薬効も似ているのに、花がピンクと白にわかれるなんておもしろいなあ。
どうしてカリンさんはピンクを、マルメロさんは白を選んだの?
と尋ねてみたくなります。。
カリン茶はユズ茶のようにジャム状にして溶かして飲むお茶なのでしょうか。
おいしそうですね!

投稿: ゆすらうめ | 2008年10月19日 (日) 19時20分

昨日、教えていただいたいちじくジャム作りました。
すごくおいしかったです。
ちょっとしか作れなかったのがなんとも残念。
家族に大好評だったので もう一度作りなおそうと思います。
ありがとうございました~。

マルメロはちみつ漬け
これもぜひ作りたいです。

投稿: emi | 2008年10月20日 (月) 14時28分

emiさん

いちじくジャム作られたのですね!
ご家族に好評だったとのこと、嬉しいです~。
ジャムは煮ているうちに量が減っていくのがあれあれ~と言った感じですよね。
私は2瓶作る予定が1瓶半にしかならず…いちじくがスーパーにあるうちにもう1回作っておこうかどうしようかと逡巡しています。
マルメロはちみつ漬けは、マルメロを切るときがかたくてちょっと大変ですが、フレーバーティーがお好きでしたら気に入っていただけるかも…
よろしければお試しくださいませ♪

投稿: ゆすらうめ | 2008年10月20日 (月) 20時00分

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の書き方 | 2014年8月27日 (水) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栗 | トップページ | 山ぶどうジャム作り失敗の巻~ »