« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月23日 (土)

公園散歩

Dsc_3252

朝起きたら、久しぶりの快晴、青空。

ということは…

公園、公園。公園に散歩に行こう。

と、おにぎりを持って出かける。

電車で小一時間のその公園は、

木の匂いのする気持ちのいい場所で、

きょうも人々は、散歩をしたり、本を読んだり、フリスビーをしたり、思い思いに過ごしている。

Dsc_3258

いろいろな形の雲があらわれては流れていったり、

Dsc_3262

落ち葉が虫にくわれて模様になっていたり、

Dsc_3277

ハナミズキの葉と実が赤く色づいていたり。

入り口で缶コーヒーのあたたかいほうを買った。

自動販売機にももう秋がきていたのだなあ。。。

| | コメント (0)

2010年10月17日 (日)

シクラメン観察 その1

Dsc_3256

シクラメンの葉っぱが出てきた。

夏のあいだに地上部がすっかりなくなってしまい、

枯らしてしまったか…と思っていたのだが、

にょろにょろのような物体がひそかに地を這い始め、

涼しくなったここ1週間のあいだに、にょろにょろがすっくと伸びて開き、葉っぱになった。

嬉しい。

あの過酷な夏をよく乗り越えたなあ。。。と植物の静かながんばりに励まされる。

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

ランタナ

Dsc_3206

駅までの道の途中に咲いている花が、

なんの花なのか?と気になっていて、

植物図鑑をあれこれ巡るうちに、

ランタナという植物だとわかりました。

探している花の姿形と同じ写真を見つけたときってすごく嬉しい。

Dsc_3211

クマツヅラ科のランタナ属で、南米原産の低木です。

日本には江戸時代末期にやってきたのだそうです。

和名はシチヘンゲ(七変化)、あるいはコウオウカ(紅黄花)といいます。

七変化の名前の由来は、日がたつにつれて花の色が変わるからなのだそう。

ふちのほうの花はピンクで中心は黄色…花が二色でかわいいな~と思っていたら、そうか色が変わるのか。おもしろいなあ。

果実はこんな形をしています。

Dsc_3212_2

まだ緑色。もう少しすると濃紫色になります。

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »