« ボジョレーの魔法 | トップページ | ハリスツイードのトート »

2013年11月24日 (日)

横山大観展

Photo_2

横浜美術館へ横山大観展を観に行きました。

『瀟湘八景(山市晴嵐)』という作品(写真のポストカードの絵)が素晴らしかった!

『秋色』(チケットの絵)の左端の鹿がこちらを見てちょっと微笑んでいる(ように見える)のがかわいい。

Img

明瞭な輪郭を描かずに表現する「朦朧体」、東洋趣味の「水墨表現」、大胆な色彩と構図のもの、金を用いた絢爛なもの、形態のデフォルメなど、いろいろな画風に挑戦していたのだなあということが伝わってくる横山大観展でした。

なかでも水墨表現の作品が素晴らしく、『杜鵑』、『浪』も感動しました。(このふたつはポストカードがなく残念!)

Photo_8

横浜美術館の建物も素敵です。

美術館の2階には美術情報センターという美術書の図書館があって、展覧会のあとには気になる画家の資料や画集を閲覧することができるという素晴らしい環境。

酒井抱一の2冊組の分厚い画集があり(嬉しい!)じっくり観てきました。

Photo_10

美術館前の紅葉もきれいでした。

|

« ボジョレーの魔法 | トップページ | ハリスツイードのトート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボジョレーの魔法 | トップページ | ハリスツイードのトート »